January 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

081 トロンプ・ルイユ 5

夏至も過ぎ、ここフィレンツェではいよいよ夏本番。

海沿いの町に行くと海風もあってそうでもないのですが、川の流れる盆地であるフィレンツェは湿度もそこそこあり、過ごし安いとは言いがたい日々が続いています。


さて、『トロンプ・ルイユ 2』の回で紹介した中の扉のひとつが開いている状態の時に偶然通りかかって撮影してみたので紹介します。



前面道路駐車禁止の標識があったので、ガレージでもあるのかと思い込んでいましたが、意外なことに扉の開き幅分のスペースの後ろにはまた壁。


その扉の後ろの狭いスペースには床がなく、カンティーナと呼ばれる地下室への穴が開いていました。
しかし、直接降りれるように階段が設けられている訳ではなく、上部に設置されているクレーンのようなもので地下室からの物の出し入れ等ができるようになっているみたいです。




ついでにまたちょっと溜まっていたトロンプ・ルイユの画像を紹介します。


Via Nazario Sauro, Viareggio
改築中の新しい建物で、ガスのボイラーが奇麗に隠されていました。



Via Niccolò Machiavelli, Viareggio



Via Leonardo da Vinci, Viareggio



Via Giovanni Pascoli, Viareggio



Via Panzani, Firenze
装飾の柱部分が扉に。



Via de Conti, Firenze



Via San Gallo, Firenze



以下の3つは、ルッカの街のPalazzo Realeでの展示の時に見つけた隠し扉のようなもの。









JUGEMテーマ:イタリア
 

comments

   
pagetop