June 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

049 クォーター

イタリア語では地区のことをクアルティエレ (Quartiere) と呼びます。

この言葉は、カストロ (Castro) と呼ばれる古代ローマ時代の軍事防衛拠点が、中心を南北に走るカルディーネ (Cardine) と東西に走るデクマーノ (Decumano) と呼ばれる二つの大通りによって4つに分割されており、4分の一がイタリア語でクアルト (quarto) ということで、クアルティエレと呼ばれるようになり、そのカストロを起源として街が発展した後にもそのまま使われたようです。

フィレンツェの街も丘の上にたつエトルリア人の街フィエーゾレの防衛拠、フロレンティーナ (Florentina) が起源となっています。



フィレンツェでは、カルディーネが現在のローマ通り (Via Roma) とカリマーラ通り (Via Calimara)、
そしてデクマーノがストロッツィ通り (Via Strozzi),  スペツィアーリ通り (Via degli Speziali), コルソ通り (Via del corso) で、共和国広場 (Piazza Repubblica) のところで交差して広場 を形成していました。


他にカストロ起源の都市として、トリノ (Torino)、コモ (Como)、パヴィア (Pavia)、ベッルーノ (Belluno)、ブレ−シャ (Brescia)、ボローニャ (Bologna) があげられます。



一方、ヴェネツィアでは地区のことをセスティエレ (Sestiere) と呼びます。

というのも、ヴェネツィアでは、地区が4つではなく6つに分割されており、6分の一をセスト (sesto) と言うからです。

他にセスティエレが使われていた街では、同じく商人の町ジェノヴァ (Genova) と、ミラノでも昔は使われていたようです。



他の地区の呼ばれ方として、シエナ (Siena) の街のコントラーダ (Contrada) があげられます。

シエナには17のコントラーダがあり、7月2日と8月16日にパリオ (Palio) と呼ばれるコントラーダタ対抗の競馬のようなものが行われることで有名です。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



さて、気づけばこのブログを初めて1年が経ち、記事もそこそこ溜まってきたので、暫定的にカテゴリー毎に分類してみました。

今後もなるべく色々なことを見て記事にしていこうと思うので、よろしくお願いします。




JUGEMテーマ:イタリア








pagetop