December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

113 パドヴァの植物園

ミラノ万博の仕事の参考にと、ヴェネツィアの近くにあるパドヴァ(Padova)という街まで植物園 (Orto Botanico di Padova)を見学しに行ってきました。

この植物園は1545年設立と歴史があり、ユネスコの世界遺産にも登録されています。
(ちなみにフィレンツェとピサにも同時期に植物園が設立されています)


今回の旅の目的は、その植物園内に新しくオープンした生物多様性がテーマの温室でした。

IMG_8220.jpg
植物園をすり抜け、小川にかかる小さい橋を渡り、緑の壁の間を通り抜けた先にその温室はありました。

IMG_8224.jpg

IMG_8226.jpg
奥に見えるのはサンタ・ジュスティーナ教会 (Basilica di Santa Giustina)。

IMG_8232.jpg

IMG_8235.jpg

IMG_8243.jpg
温室の中はこんな感じで白を基調にした内装で、植物を上からも眺められる様になっています。

IMG_8233.jpg

IMG_8234.jpg
同じ部屋内に区画ごとに違う種類の植物が植えられています。

IMG_8236.jpg
水生植物用の水槽があったり、

IMG_8244.jpg
多肉植物があったり。

IMG_8246.jpg
この温室の特徴は、この中に空気の層の入ったクッション状の断熱材だそうです。

IMG_8251.jpg
全部見終わった頃にはすっかり日が暮れていて、いつの間に温室内のカーテンが下りていました。
薄闇の中、温室は柔らかく光を発していてとても幻想的な風景をつくりあげていました。


この温室はまだ植物の養生が必要なので、現在一般公開はされていませんが、夏頃にまた公開されるそうです。
情報が入り次第お知らせしようと思います。

JUGEMテーマ:建築
JUGEMテーマ:イタリア

comments

   

trackback

pagetop